IMG_4344

2019年6月4日

念願叶って、富士登山に行ってきました!

前回に引き続き
目指せ!富士山登頂のための、練習登山です。

高低差1200メートルを体感しながら
麓から5合目までを歩きました。

IMG_4346

富士山というと、5合目から頂上を
目指して登る人が多いですが
麓から登るコースもあるんですよ。

昔は麓から歩いて登るしかなく
唯一麓から登れるこのコースには
記念碑や山小屋の名残りなどがあり
文化や信仰、歴史的な雰囲気も
感じることができました。

IMG_4361

なぜ麓から登るの?と思った方も
いるかもしれませんね。

練習のためというのもあるのですが
これで登頂も果たせたら
富士山を全部登ったことになるの♪
(分割だけど)

ワクワクする〜♪

ちなみに海抜0mから頂上を目指す
『ルート3776』というのもあって
こちらも気になってます。

え?狂ってる???( ̄∇ ̄)

IMG_4362

ハルゼミの鳴き声をBGMに
深い樹林帯の中を歩きました。

時折、ツツドリやカッコーの声も加わって
二重奏や三重奏になります。

また、山の植物たちが
たくさん目を楽しませてくれましたよ。

レンゲツツジの群落が、素晴らしかった!

IMG_4363

ずいぶんと歩いたなぁ〜と思ったのに
なんと!まだ0合目でした。

腹ごしらえをして、ここからが本番です。

IMG_4347

昔の人に倣って
鳥居の前で一礼をして、山に入りました。

IMG_4348

あっさりと1合目に到着!
まだまだ余裕がありました。

IMG_4349

2合目。
節目があると、その度に元気が出ますね。

IMG_4351

こんな所も登ります。
探検してるようで、ワクワク。

IMG_4352

3合目。
ここら辺から
少しずつ足が重く感じるようになりました。

IMG_4353

4合目に到着。
お腹が空いて、行動食でモリモリチャージ。

IMG_4354

4合目からは、河口湖が見える予定でしたが
全く見えませんでした。

残念。
日頃の行いは、良いはずなんだけどな〜(笑)

5合目で富士山のてっぺんに会えるか?!
ドキドキしながら登り続けました。

IMG_4355
スミレの群生に、元気をもらいました。

ここからは、このコースでの1番の山場!
黙々と登りましたよ。

標高が高くなるにつれて、土の感じも
植物たちも変わってくるのですね。

鳥のさえずりもほとんど聞こえなくて
数回ミソサザイの声が聞こえました。

登るのに必死で、聞こえてないだけかも。

IMG_4356

5合目とうちゃーく!
やったー!!

がんばった、私♪

標高2305mでは、まだ
空気が薄い感じはしないのね。

IMG_4357

今回も、山の植物たちや鳥のさえずり
そして一緒に登った皆さんに
たくさん励まされながら
登り切ることができました。

山登りをはじめて感じるのは
苦しい時、大変な時、しんどい時には
ポジティブな気持ちを湧き上がらせてくれるものに
たくさん励まされ、支えられているということ。



犬育てで学んできたことを
改めて実感しています。

IMG_4358
観光で来ていた外国の方に、ゴリゴリの日本語で
写真を撮って!とお願いしたかぁちゃん。

5合目でも雲が晴れず
今回も富士山に会えないのか〜と
ガッカリしていたら。

なんと!バスが出発する5分前に
富士山が姿を見せてくれました。

この日、一番
テンションが上がりましたよー!

絶対に登頂するからね!と
富士山と約束をして、帰路につきました。

登りきった達成感と
富士山に出会えた感動で、最高の1日でした。

IMG_4359

山登りをした後は、お腹が異常に空いて
食べても食べても満たされないんですよ。

帰りのバスの中では
ほぼ、食べているか、寝ているかです。

ザックの中に入れておいた
ランチパックの袋がパンパンでビックリ。

標高2305mでも
それなりに気圧が下がっているのですよね。

気圧にヤラレるかぁちゃんですが
念のため登山前に漢方をドーピング(笑)
しておいたおかげか、気圧による
体調不良は感じませんでした。

本番もドーピングは
しておいた方が良さそうですね。

IMG_4360

お土産は【富士山めろんぱん】

パン職人としては、味も気になるけど
このカタチで焼いてみたいわ。

IMG_4345

富士山に登った日に
ひとつ歳を重ねたかぁちゃん。

日程がたまたま重なったのですが
良い記念になりました。

この一年も、心に響くことを大切に
新しいことにチャレンジしたり
遊びも、学びも、仕事も貪欲に。

そしてもっとうんと毛むくじゃらと
飼い主さんたちに寄り添えるように
精進したいと思います。

より良く生きて、ごきげん♪な一年にするぞ〜



がんばったかぁちゃんに
ぽちっ!をありがとうございます♪