IMG_7254

チャーリードッグスクール 2018年最後の

お散歩トレーニング に参加しました。

寒さ対策を万全にした
着ぶくれだるまペアで参加したので
動きに少々キレがなかったけれど(笑)

みんなと楽しく、もりもり歩いてきました♪

IMG_7255
ヤル気みなぎるワンコたち。

継続組の落ち着きっぷりには
目を見張るものがありましたね。

自己紹介前にはすでにマッタリ。

もちろん参加ワンコさんの中には
若くてハッチャケ全盛期のワンコさんもいますよ。

ひじきに華麗にスルーされた若いワンコさん。
その後、自分より若いワンコさんに
同じようにスルーして大人な対応をしていました。

こんな風に、犬同士は学び合っているんですよね。

継続組も学び合って、今の落ち着きがあります。

また吠えたり、ガウガウし合ったり
一見攻撃的に見える行動の前後には
必ず「遊びだよ!」とか
お互いをなだめるサインが出ていました。

お散歩トレーニングでは、このような
犬同士が学びあったり
カーミングシグナルを出してなだめあったり
する場面をよく見ます。

そんな犬たちを見ていると
人の介入が必要な時もあるけど
犬的には【遊び】や、【若さゆえの行動】を
人が叱って止めさせたり
教えるなんておこがましいと
思ってしまうかぁちゃんです。

かぁちゃんたち飼い主にできるのは
犬たちが楽しく歩けるように。

そして良いふるまいを学び合えるように
良い環境を整えること。

そして、犬たちに見習いたいと
学んでもらえるような良いふるまいを
人がすること。

そのためにも【叱らない】って大事だなと
改めて思いました。

IMG_7257

自己紹介の順番が回って来る直前で
小麦がとぉちゃんの匂いをキャッチ。

とぉちゃんに怒りだす前に
「距離を取ろう!」を伝えて、みんなの輪から外れ
気にならない距離まで、ぐーーーんと離れました。

離れた場所で、少しだけ空気中の匂いを嗅いだら
地面の匂いを嗅いで、自分を落ち着けようとする
サインが出たので「スゴイね!」って
めたんこ褒めました。

その場が落ち着けないのなら
落ち着ける距離まで離れればいいんですよね。

距離を取って、環境を整えてあげれば
犬たちは自ら落ち着こうとします。

お散歩トレーニングでは
犬たちが落ち着けることを大切にしているので
頑張って輪の中に居る必要はないんですよ。

ワンコさんが落ち着けるように
それぞれ過ごしています。

IMG_7256

相変わらず怒りんぼう( ̄∇ ̄) な小麦だけれど
↑問題とも変えようとも思っていません。それが小麦だから♪

気持ちの切り替えがとても早くなったし
かぁちゃんのサポートがなくても
自分で気持ちを切り替えられることが増えました。

この一年で、また一段と成長を見せてくれて
とても頼もしいです。

ひじきも、ひじきらしい超マイペースで
みんなと一緒に歩く時間を楽しんでいましたね。

ほかのワンコさんと絡むことは、一切ないですが
それでもひじき的には、大満足なんです。
大人犬だなぁと、感心してます。

かぁちゃんは、この一年みんなと歩きながら
たくさんのことを学びました。

犬たちから学ぶことは、まだまだ尽きないです。

IMG_7258

この一年も、小麦家と一緒に歩いてくださり
たくさん支えてくださって
ありがとうございました!

また来年も、元気にモリモリと歩きましょうね♪

夏目先生、ご一緒したみなさん
ありがとうございました。




かぁちゃんもあたたかい学びの場を作れるように
がんばろうー!
ぽちっ!をありがとうございます♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村




小麦家も応援しています↓

犬の咬みや吠えで悩んでいる方はぜひ!!
CAMPFIRE ファンクラブ
充実のリターンで
犬との暮らしをサポートしてくれますよ♪