IMG_7106

めずらしく小田原も寒かった月曜日。

チャーリードッグスクール 夏目先生の
【犬との暮らし方教室 】に参加しました。

この日も盛りだくさんで
頭も心もお腹もパンパンにして帰ってきました。

この日のテーマは 吠え でしたが
咬みやその他、吠え以外の様々なお悩みに
リンクするお話をうかがいました。

IMG_7107
焼きカレー、めたんこおいしかった♪

盛りだくさんな内容の中で
忘れてはいけないと改めて思ったのは
大切な家族だけど、犬は犬だということ。

問題があるとその対処法を知りたくなりますが
その前に、犬ってどういう動物なのかを知らないと
本当は問題ではない事まで、問題だと感じてしまったり。

人から見て困った行動も犬らしさ故であって
困らせようとしているわけではないんですよね。

また、犬の自然な姿や動きを知らないことで
犬に負担をかけ、そこから問題に
発展することにもなりかねないです。

犬ってどういう動物なのかを知って
犬的にどうなのか?を考えることができれば
犬らしくごきげん♪に
そしてかぁちゃんたち家族と仲良く暮らすために
自分にできることがわかりますよ。

犬という動物と暮らすのですから
犬について知りたい!と思うし
犬らしさを愛でて暮らしたいと
かぁちゃんは思うのです。

IMG_7102
ラブリーなデザート♪お勉強の後は甘いものが沁みる

また社会化の大切さについても
改めて考える機会となりました。

社会化は、人が思っているよりもずっと
犬にとっては
重要で
犬の一生を左右するぐらい大事なことなんです。

ブリーダーさんからはじまり
犬の命のバトンを受け継ぐ飼い主さんをはじめ
犬に関わる人たちみんなが
社会化の重要性を理解することが大事で
自分の犬だけでなく
犬全体のしあわせについて考えなければ
犬の生きやすさには繋がらないと思いました。

そして社会化の不足から、様々な問題が起きますが
不足によって出ているのですから
罰したり叱って
矯正しようとするなんてもってのほか。

うれしいものや、あたたかいもので
不足を満たしていくことでしか
解決できないことが良くわかりました。

IMG_7101

夏目先生の座学では
問題の対処法の前に大切なことを
学ぶことができます。

問題が目の前にあると
解決方法が知りたくなりますが
一見同じ問題に見えても
原因は犬それぞれで、解決方法も違ってきます。

だから、吠えにはこの方法というような
やり方だけを知ることは
問題を解決するどころか
こじらせることもあるんですよね。

犬ってどういう動物なのかや
行動の仕組みをはじめ
犬との暮らし方の基礎をしっかりと学ぶことで
どんな問題にも対応できる解決方法や
アイデアを自分で考えられるようになります。

この一年、犬との暮らし方教室に毎月参加して
自分の引き出しを増やすことができました。

夏目先生、ご一緒したみなさん
ありがとうございました!






犬のお勉強の記事なのに
犬の写真が1枚もなかった(笑)
ぽちっ!をありがとうございます♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村



★オンラインでもあなたの引き出しを増やす
学びができますよ!


犬の咬みや吠えで悩んでいる方はぜひ!!
CAMPFIRE ファンクラブ


犬にもやさしい取り組みで
仲良くごきげん♪な暮らしをはじめませんか?