IMG_5651

少し前に。
小麦とはじめての病院に行ってきました。

かかりつけの病院は
先生やスタッフのみなさんが
こむひじのことをよく知ってくれているので
安心してお任せできる、頼れる存在です。

これからもずっとお世話になるつもり。

ですが、来年こむひじも9歳になります。

シニアに向かう彼らに
かかりつけの病院が対応していない時間帯や
往診をお願いできる先生を見つけて
備えておきたいと考えていました。

そんな折に、機会が巡ってきました。

IMG_5652

小麦は取り扱いの注意事項や
穏やかに診察や治療を受けるためのお願いごと
そして病歴もたくさんあるので
はじめての病院では
お伝えすることが山盛りです。

咬むことは、最初にお伝えしますし
咬みが出やすいシチュエーションは
可能な限り避けてもらいます。

エリカラやマズルガードを装着して
お互いに怪我のないようにしますし
なるべくかぁちゃんも
保定などで参加させてもらいます。

色々と対策をしてきたおかげで
咬むことはほとんどなくなっていますが
暴れることはあります。

IMG_5653

先日は、小麦が暴れたのですが
ちょっとモヤりまして^^;

犬の行動には、理由があって
咬んだり、吠えたり、暴れたりする行動も
環境が犬にそうさせています。

かぁちゃんは、そんな環境で
その行動をしなくてはならない
犬の味方になりたい。

絶対に犬の味方になるぞー!と
鼻息荒く、決意を新たにしたのでした。

ということで、今日も犬の味方になるための
お勉強に行ってきます!





はじめての病院を頑張ったコムさんに
ぽちっ!をありがとうございます♪