IMG_5461

先日、出会った子供さんに
『歯がスゴイねー!』と言われたひじきです。

『ワンワンだ〜』とか『かわいいね〜』とか
『触りたい!』と言われることはあったけど
『歯がスゴイねー!』は、はじめて。

でも、その通り!!(笑)

そんな子供の歯に衣着せぬ物言いが
大好物なかぁちゃんです。

時に、グサグサと容赦ないなぁとも思うけど
モノの本質をズバッと言い当てていたりして
妙に納得したりします。

IMG_5462

この絵は、友人の息子くんが
こむひじをモデルに彫ってくれた版画です。
 (コピーです)

手紙と一緒に届いたこの絵を見た時は
ウルウルするぐらい感動しました。

子供の見方ってすごくまっすぐで、感性豊かで
だからこそ、息子くんの版画も
かぁちゃんの心を揺さぶったのでしょうね。

絵だけでなく、犬を見て感じることも
『怒ってるね』とか
『さびしくて鳴いてるね』とか。

とても素直に感じているなぁと思います。

IMG_5463

昔は誰もが、そんな素直なモノの見方が
できる子供だったのに。

悲しいことに大人になるにつれ
犬を服従させないと!とか
犬にナメられてはいけない!という
固定観念で、ねじれて見えてしまう人が
少なくないようです。

はるか昔から、人の友達である
犬との関係に、科学的な根拠がない
【支配】とか【上下関係】を持ち出すことで
失うモノは大きいと思うな。

かぁちゃんは、いつまでも
素直に、そして真摯に
犬たちを見られる人でありたいし
犬についての正しい知識を
子供たちに手渡したいと思います。







歯がしまえないひじきに
ぽちっをありがとうございます♪