IMG_8906

昨日は、チャーリードッグスクール 夏目先生の
【リードワークとお散歩トレーニング】
に参加しました。

今回はかぁちゃんのみで参加して
みっちりお勉強してきましたよ!

お散歩トレーニングは人のみでの
参加も大歓迎なんです。

犬連れの時よりも余裕があるので
しっかりお話が聞けるし
じっくりと観察することができます。

先生と犬たちのやり取りや
参加ペアの様子から学ぶことが多くて
かぁちゃんも、時に犬なしで参加しています。


IMG_8907

久しぶりに小机駅から歩いて公園まで行きました。

横浜散トレがはじまった頃は
小麦家は電車通学だったので
当時のことが思い出されて、懐かしかったなぁ。

その頃は、コムひじを担いで
あちこち電車通学したものです。

電車通学のはじまりは…。

小麦が4ヶ月の頃に
メールカウンセリングを受けた後
小田原は遠く感じて、なかなか散トレ参加に
踏み出せずにいました。

そんな時に、公園での遠足に誘って頂いて
念願叶ってかぁちゃん単品で
一緒に歩かせてもらったんですね。

その時のことは今もよく覚えていて
特に肌で感じた場の雰囲気が心地よくて
小麦をここで育てよう!小田原へ行こう!!
と、直感的に決めたのでした。

IMG_8909

そこから小麦を担いで電車で
小田原に通う日々が始まったのですが
みんなで歩くお散歩トレーニングが
とても楽しかったというだけでなく
そこから犬を学んでいくにつれて
このトレーニングで、何が行われているのか。

ただ歩いているのではなくて
いかに安心して歩けるように
先生の存在や、場が整えられているかをはじめ
お散歩トレーニングへの理解が深まるとともに
どんどん魅了されて行ったのでした。

叱りや罰や、リードの引き
(これも犬たちにとっては叱りと同様ですよ!)
のない環境では
犬たちが本来持っていたものが
どんどん出てきます。

そしてお互いに落ち着かせあいながら
だんだんリラックスしていくのは
何度経験しても、心が震えます。

かぁちゃんが遠足で感じたもののひとつは
これだったんじゃないかなと思っています。

IMG_8910

後半、ミントくんのリードを持たせて頂き
また一段と成長を感じて嬉しくなりました。

犬にとっての楽しみをふんだんに与えながら
リラックスできる環境を整えて
良い学習(経験)ができるように
サポートする事が大事だと
コムひじやお仲間の成長を感じる度に
強く思います。

単品で参加した今回も
自分の課題やチャレンジしたい事が見つかった
とても有意義な時間でした。

散トレの場の一員として
また場を整えられる人になれるように
更に学んでどんどん
自分を変えて行きたいと思いました。

チャーリーママさん、
ご一緒した皆さん
ありがとうございました!