昨日は、家族みんなでお出かけ♪

つくばお散歩トレーニングに参加しました。

つくばまで遠征するのは
小麦家、春の恒例行事となっていて
毎年この日を楽しみにしています。


日曜日の気圧の影響が
やんわりと続いているのか?!
今週にはいってからも
ごきげんややナナメなコムさん。

癇に障りやすくなっていて
唸ってガブガブが続いていました。

色々重なる時は、重なるもので(^^;)

かぁちゃんも日毎に余裕がなくなって
アップアップしていたので
みんなと歩くこの日を
心待ちにしていました。


自然の中をみんなと一緒に
歩いているうちに
モヤモヤしてた事とか
凝り固まったモノとかが
スーーーーっと溶けていきますね。


コムさんも、早々にリラックスして
ごきげん♪に歩いていましたよ。

【名前を呼んでおやつ】
第3バージョンのデモも
とぉちゃんの匂いが気になる中でできたし。

とぉちゃんに吠え出しても
アッサリとしたもので(当社比)
『距離を取ろう』がすぐに伝わりました。

穏やかな小麦の様子から
ここ数日のごきげんナナメは
かぁちゃんに余裕がなかったからだな。
きっと。

まずは犬にとって一番の環境である
かぁちゃん自身がリラックスしていたり
余裕を持たねばね〜と、改めて思いました。


これまでの犬育てを振り返ると
こうしてみんなと歩いて
日頃の悩みとか、失敗した事とか
凹んだりしてる事とかを
全部吐き出したり
吐き出さずとも消化して。

的確なアドバイスを頂いたり
一緒に歩くお仲間ペアの様子を見て
気づいてひらめいたり。
笑い飛ばしてもらったりして。

明日からの英気を養って
また笑顔でコムひじと向き合う…。
の繰り返しだったように思います。

なかなか手強かったコムさん育ても
この場があったから踏ん張れた。


お散歩トレーニングは
社会化の場であることをはじめ
様々な役割を担っているのですが
飼い主さんがホッとして
笑顔を取り戻す場所であるところが
かぁちゃんにとっては
とても大きいと感じています。

それは叱りの一切ない安心で安全な場を
先生を中心に
犬にも人にも優しいお仲間たちが
作ってくれてるおかげなのですが。

犬育てで大変な時って、どうにも
笑えなかったりしますよね。
しかも周りのワンコさん達は
お困り事がないようで
とっても孤独だったり…。

そんな飼い主さんに
ぜひ一緒に歩きませんか?と
お誘いしたいです。

犬たちが見たいのは 、きっと
飼い主さんの笑顔だと思いますよ。


カエデさん、ご一緒したみなさん
楽しい時間をありがとうございました!

英気をたっぷり養って帰ってきました。

またまた頑張るぞ!
えいえいおーーー!