昨日は朝からコムさんの病院でした。

お便秘事件の経過報告と
てんかんのお薬をもらうのと
春のお勤めと…と、盛りだくさんでした。

病院は、春のお勤めをする
ワンコさんで激混み。
待合室はいっぱいだったので
外で待ちました。

嵐のような風が吹いていたので
かぁちゃんの髪の毛が
すごいことになっていたよ( ̄▽ ̄)























この日のコムさんは
いつも以上にリラックスしていました。

毎回かぁちゃんが保定をするのですけど
これまでで一番脱力して
身を預けてくれたんですよ。

ひじきと変わらないぐらいの脱力っぷりに
かぁちゃん感激!でした。

病院が苦手になってしまったコムさん。
時には、大暴れしてました。

病院に行くたびにそれでは
小麦の負担が大きいと
本気で取り組みはじめたのは
胃捻転の手術後からでした。

暴れると、に負担がかかるだけでなく
ちゃんと診てもらうことが難しいですよね。

押さえつけてやればできるかもしれないけど
苦手な場所で
逃げられないように拘束されたら
動物は強いストレスを感じると思うのです。

強いストレスは検査の結果にも
影響を及ぼしたり、心拍なども
正常時とかけ離れたものになってしまい
正しい診断が難しくなるケースも
出てくるんじゃないかな。

とにかくコムさんがリラックスして
受診できることを目指しました。

かぁちゃんとコムさんですから
スムーズに事は運ばなくて( ̄▽ ̄)
何とか乗り切ったー!という
小さな大丈夫を重ねて、今に至ります。

脱力するコムさんの重みを
腕に感じながら
あきらめなくて良かった!と
強く思いました。













後脚の筋肉が落ちて
血管がかなり細くなっているコムさん。

採血が難しいのですが先生の早技と
コムさんがじっとしていてくれたおかげで
アッサリと終わりました。

コムさん、協力してくれてありがとう!

血液検査の結果は、
フィラリア 陰性
肝臓の数値も問題なし!(ほっ)

ただ、白血球の数値が高い結果でした。

白血球が高くなる原因は
色々あるのだそうですね。

今回、原因として考えられることが
2点あったのですが、どちらも
今のところ良い方向に進んでいるので
少し様子を見て
再検査を受けることになりました。

念のため、ワクチンは延期です。













病院の後の、お口なおしん歩♪は
お花のキレイな広場に
行く予定だったのですが
風が強過ぎてまともに歩けなくて
すぐに帰りました。

楽しみにしていただけに
とっても残念。

またリベンジしたいと思います。

















病院の近くにできたパン屋さんに
やっと寄ることができました。

買い込んだパンでお昼ゴハン。

かぁちゃんの好きな北海道産の
小麦粉の味を堪能しました。












これでも、全力で女子なひーこ

待ち疲れたひーさんをはじめ
とぉちゃんもコムさんも
午後はガッツリ、お昼寝な土曜日でした。
(かぁちゃんは家事)

おつかれさまでしたー!