3日目の夕方。
突然、コムさんの食欲が戻りました。

とぉちゃんが差し出した
ササミを食べはじめたんです。
その前にかぁちゃんがあげた時は
食べなかったのに…。

ひじきとかのこと一緒に食べたのも
勢いがついて良かったかな?!

茹でたササミを1/3ほど食べました。
やったー!

この後、夕ごはんも試しに
とぉちゃんにあげてもらったら
ガッツイて食べました。

お腹のために
いつもの1/3ほどの量でしたけど
完食です。

とぉちゃんがあげると食べる…?
たまたまかな?!

とぉちゃんは気持ち悪いぐらい
ニヤニヤして嬉しそうでした。

で、嬉しさのあまり
その後【撫でる】という
小麦にとっては嬉しくない
ことをヤラカシまして。

ちーーーーーーん( ̄∇ ̄)

ごちそうさまでしたー♪おかわりください!

食欲が戻ったと思ったら翌朝はまた食べず
おゲーリは相変わらず続いていましたので
4日目も朝イチで病院に行ってきました。

また下痢止めのお薬などなど
治療をしてもらいお薬ももらって
帰ってきました。

おゲーリの間隔が長くなって
お薬が効いてきたかな?!と思ったら
また短くなっての繰り返し。

そしておゲーリの状態は
一向に変わりません。

トロミがつかない( ̄∇ ̄)
結局、4日目も一日中おゲーリでした。

毎日、本当に頑張ってるね!

夜中にお尻をキレイにしていたら
とうとう怒り出してしまいました。

地響きのような唸り声を上げ
かぁちゃんに、訴えるコムさん。

眠いのにお尻拭かれてるし
お腹下してるのは治らないし
怒っても仕方ないよね〜

でもこの時は汚れ方がハンパなく
拭かないわけにはいかなくて。

咬まれないように保定をして
『おりこうさーん♪』と声をかけ
なだめてチャチャッと拭きあげました。

腕に何度かガブガブしてきたのですけど
その時の歯に
全く力が入っていないことに
かぁちゃん感動したのでした。



続く。