みぞれを保護した日、かぁちゃんはみぞれにつきっきりでした。
 


1時間から1時間半おきの授乳。
その合間に、こむひじのお世話。 

みぞれを優先していたので、ご飯の時間も遅くなったし、庭ん歩♪も途中で切り上げることになりました。



でも・・・。
全て分かっているかのように、とっても聞き分け良かったこむひじ。

普段ならベーベー、ベーベー。
何かとモンクの多い白い子が特に聞き分けが良くてビックリ!



みぞれはぬいぐるみを抱かせるとミルクを良く飲んでくれました。

おかげでかぁちゃんはみぞれのお世話に専念することができました。

おりこうさんにしてくれて、ありがとうね。

そして、みぞれを乳母さまにお預けした次の日・・・。



ゴハンが遅い!っと、ベーベー‼︎



やーめーてー!って言ってるのに。
チラシをビリビリ部屋中に撒き散らす(笑)



ひーさんは、いつも以上にかまってちゃん。



前日との違いに、大笑いしちゃったよ。

今回だけでなく、こむひじの空気を読むチカラは、本当にすごいな〜って思います。

どこで理解するんだろう?
やっぱりかぁちゃんが何か発してるのかな???