肥満細胞腫 の一件以来、おさわりの時間が日課になっています。
 


ひじきだけではなく、もちろん小麦も。

ようやくお触りさせてくれるまでに戻りました。
しかも、自分で【ごろ~ん】してくれるんですよ。 

片方をおさわりしていると、もう片方もやってくるのは、昔から変わらないねぇ。(笑)



たっぷりおさわりして、うっとりしたところで

おやすみ❤



そうそう。
小麦が寝てる時に触っても、唸ったり怒ったりしなくなったんですよ~。
(寝ている時にわざわざ触らなくてもいいのですけど。) 
苦手なお口周りを触っても、そんなところを写真に撮っていてもこの通り・・・寝てる。 

あれまぁ!びっくり!!
近頃の小麦の変化は、本当にすごいのですよ。 

これについては、 また書きたいと思います。