ガブガブ大魔王が乗り移っていたり、興奮状態でわれを忘れている時などに

とっても有効な 仰向け抱っこ 。

仰向け抱っこすることで、興奮のスイッチを切り、自分を取り戻させることができます。

こんなすごいワザ、使わない手はないですよね~
しかし。残念ながら、小麦はこの仰向け抱っこができません(涙)

小さな頃から、ずっと取り組んではいるのですが、
もともと普通に抱かれるのも嫌がっていたぐらいでして、
仰向けにすると、じたばたじたばた。
なかなか落ち着いて抱かれようとしません。

それでも懲りずに、かぁちゃんは今日も取り組みます。

仰向け抱っこ1

理想は膝の上ですが、それは3年後に目指すとして、
まずは普通に抱いて、かぁちゃんが上半身を後ろに倒して小麦を仰向けにします。
その状態で、ヨーグルトをぺろぺろ。しばらく続けて舐めさせます。

仰向け抱っこ2

次のヨーグルトを期待して待っているときは大人しくできますが、
この間、5秒ぐらいです(笑)

仰向け抱っこ3

無いとわかると、再びじたばた・・・。
スイッチを切るには、まだまだ時間がかかりそうです。

なので我が家流の仰向け抱っこは、

↓↓↓
仰向け抱っこ4

強引にお姫様抱っこ♪

これだとなんとか大人しくなります。

でも、すーっごく 不服そうな顔 するんですよね~

仰向け抱っこ5