小麦の 去勢手術 の日が決まりました。



オタマちゃんが揺れる、後ろ姿を眺めるのが好きなんだけどな~。
↓↓↓
昨日は、家族全員で病院に行って来ました。
本当は、午前中に受診しようと思っていたのですが・・・。

前日のライブで体力消耗したのと、
帰宅後2匹のパワーが有り余っていたので、真夜中の散歩 に出たこともあって
10時近くまで、みんなで寝ていました。

tamanasi2.jpg

午後受診する事にして、のんびり朝の時間を過ごしました。

久しぶりに、まとも?! に朝ゴハンを作った気がするな・・・。

tamanasi3.jpg

散歩に行こうとしたら、小麦は行かないとダダをこね。

tamanasi4.jpg

広場では2匹とも 草バーを堪能
近頃ではめずらしく、歩かない散歩でした。


午後の診療時間に合わせて、病院へ。
小麦もいくつか気になる点があるので、ひじき同様院長先生にお願いしました。

tamanasi5.jpg

昨日は、前日が休診日だったせいか大混雑。
予想以上に時間がかかりました。

待ちくたびれた2匹は、待合室で グーグー お昼寝。
隣のワンコが震えていようが、診察室から雄叫びが聞こえようが、物ともせず。
どこでも寝られる2匹。大物だわ~。

tamanasi.jpg

ひじきは、術後の経過もその他も全く問題ナシの 健康優良 。

小麦は、去勢手術前の全体的な検査。
気になっていたヘルニアもスキップする後ろ足も、問題ナイとのこと。
1歳になったら、ドッグドックを受けるつもりでいたので、それもかねて
手術の時に一緒にレントゲン検査をすることにしました。

tamanasi0.jpg

ひじきはもちろん、小麦も病院ではとっても落ち着いています。
初めてかかる先生には、小麦が歯を使いやすい仔であることはお伝えするのですが・・・。
『こんなに穏やかなのに?』と、少々信じられないようでした(笑)

病院では唸ったり、牙をむいたりは一切せず、我慢している小麦。

時々かぁちゃんの方を ギロッ と睨んで、『今すぐ止めろ』
と訴えてきます。笑っちゃうぐらい、スゴイ眼力なんですよ。

tamanasi6.jpg
おつかれさーんな2匹。ごはんを食べたら、バタン・キュー。

病院が早く終わったら、等々力渓谷までお散歩に行って、カフェに立ち寄って・・・と、
計画を立てていたのですが、終わった頃にはもう真っ暗。
帰路を急ぎました。

遅く起きたから、一日が早かったー。
やっぱり早起きする方が好きだな。

年明け早々の手術まで、出きる限りのことをしておこう。
ひじきの時もだったけど、日取りが決まると緊張するんですよね。
何度経験しても、慣れないです。