小麦にササミジャーキーをあげた後、コンビニに行ったとぉちゃん。


お手を覚えてから、じらすと手で空中をかきます(笑)

こんな物を買ってきました。

s1.jpg

小麦が食べるのを見ていたら、自分も食べたくなったんだって。

たしかに。

小麦は、とーってもおいしそうに食べます。
かぁちゃんは、小麦が食べる姿を見るのが好きです。

食いしん坊のおかげで助かっていることがたくさんあるのですが・・・。
旅行から帰ってきて、食べ物がらみでガブガブ大魔王が頻繁に出てきています。
お払いしたのにな・・・。

小麦の食事を用意しているとき。
吠えて、かぁちゃんに突進してきて、お尻に食いつきます。
それでも淡々と用意してますが。今までそばで座って待ってられたのにね。

少し前、ごはんを用意していたときにこぼしてしまって、
それを拾っていたらスイッチが入ってしまいました。
小麦からは見えるけど届かない場所だったので、
拾い食いできなかったのが、カンに障ったみたいです。
その後、床の方に手を近づける度に、何カ所も噛まれてしまったよ(涙)
とぉちゃんも被害に遭いました。

あ2

おやつの食べ方も、手からもぎ取るように雑に食べるし、
かぁちゃんは、歯を当てたら絶対に手を離さないのですが
手を離さないとわかると、指ごと噛みついて、
それでも離さないと(かぁちゃんの意地です)ぎぃーっと強く噛んできます。

食事の後、顔を拭く時もタオルを見せただけで、おやつを食い逃げしようとするし。
顔は拭いてないのに、おやつだけ持っていかれる最悪のパターン。
食い逃げできないと、かぁちゃんの手に噛みつきます。
今まで、おやつ舐めさせながら拭いてきたのがまずかったかな・・・。

キッチンに立つと何かもらえると思って、物音一つしないのに玄関で吠えまくってみたり。
こっちをチラ見しながら吠えているから、確信犯。
チャイムに吠えたら呼び戻して→吠え止んだら→おやつ 
を間違って学習させちゃったみたい。
とりあえず、無視して『おやつはありません』をアピールしてますが。

もういちどここで、おやつの使い方を見直すとともに、

【マテ】 で拾い食いの制御ができるように、取り組んでいこうと思います。

それと、もうこれ以上噛むことを経験させたくないので、
マズルガードに慣らすことも考えています。
フレブル用の物、日本で手にはいるかしら?探さなくちゃ。

あ1

どれも、みんなでご機嫌な毎日を送るために必要なこと。
課題はたくさんあるけれど、楽しみながらこつこつと。

小麦のおかげで、毎日楽しいことが盛りだくさんだよ。ありがとう。