みなさま、ご心配おかけしました。

かぁちゃんの 食欲はすっかり元に戻り

昨日も 元気に 小田原に行ってまいりました。

心配してくれたみなさん、ありがとうございました。もう、大丈夫!

お1
食欲が戻ったからといって、病み上がりに刺激物。大丈夫か?

昨日はグリーンカレーをしっかり食べて、小田原に向かいました。

お2

小麦は電車にもカートにも慣れたみたいで、
爆音で通り過ぎる電車に過剰反応しなくなりました。

お3

途中、ちょっぴりはみ出してしまいましたが・・・。

お4
唇がめくれ、クシャクシャでどこが何のパーツかわからない顔して寝てます(笑)

行きもしっかり寝てくれました。

昨日は、 一度も鳴かなかった んですよ。

すごいでしょう♪勝因は睡眠でしょうか。

お5

初めてスムーズに小田原に着きました。
早く着いたので、いつものパトロールです。
保冷剤を2個かつがせたら、重そうでした。

お6

しばらく歩いて、お気に入りの棒を見つけると
寝そべってガジガジしてました。
暑いからかな?
以前よりも歩くようになったお散歩でも、こうやっていることが最近多いです。

お7

みんなが集まってきて、レッスンが始まりました。
基礎トレーニングの前に、小麦が日曜日に通っているしつけ教室での課題を
みなさんの前で、お披露目!!することになりました。

自発的なアイコンタクトを高めるレッスンです。
マグネットでアイコンタクト→できたらおやつ
         ↓
飼い主は再びアイコンタクトの姿勢(あごにおやつ)→ワンコが見上げたらおやつ
         ↓
これをくり返し、ワンコが見上げている時に飼い主が動く
         ↓
ワンコが動いて自発的にアイコンタクトしたら→おやつ

ワンコの姿勢は問いません。
小麦の場合はアイコンタクトとお座りがセットになりつつあるので
そこは、これから崩していきたい所です。

ちょっぴり下を向いてしまったけど、良くできました。
私が動いたら、ちゃんと動いてくました。
小麦は動かず、首だけまわすことが多いんです。(ものぐさヤローです)
そういう時は、小麦に背を向けて待ちます。

お8

ママさんの 基礎トレーニング。

ワンコにアイコンタクトを求め、手に持ったおやつを後ろに隠します。
おやつを追って、後ろに回ってもダメ。
黙ってワンコからのアイコンタクトを待ちます。
ワンコがアイコンタクトしてきたら、おやつ&褒め褒めです。


昨日のトレーニングは、上手にできました。
電車の中で、お腹いっぱいにしなかったのも良かったみたい。

小麦、アイコンタクトだけは 得意 なんです。

何でもじぃーっと見ます。犬種的にそういう傾向があるそうです。
じっと見てしまうから、散歩中に突然噛まれたのかもしれません。
その時はパピーだし、何もしていないのになぜ?と疑問でした。
突然じゃないですね。小麦のガン見が原因です。

お9

のんびり城址公園を歩きます。

お10

昨日の小麦は、なぜか高いところに登りたがりました。

お11

先に上って誘ってみたけど、小麦にこの傾斜はキビシイみたい。
何度もトライしたけどダメでした。
それでも登りたそうにしていたので、登らせてあげると・・・。

お

とっても嬉しそうにしていました。
側にいる市ちゃんとパティちゃんが気になるんだけど、仲間に入りたいのだけど
どうしたらいいのかわからないようでした。

小麦が登りたがったのは、市ちゃんとパティちゃんがいたからじゃないかなと思います。
始めに登りたがったところには、パティちゃんが、
二度目に登りたがったところには市ちゃんとパティちゃんがいました。

二人が絡み合って遊ぶのをじっと見てたし、
この後上の広場で二人が掘り堀りした穴も、二人がいなくなってから
こっそり掘りにいってました。

今後どうやって小麦がアプローチしていくか楽しみです。

お12

ハスの花を眺めて、上の広場に向かいます。
小麦が風で揺れるハスの葉に向かって、へっぴり腰で吠えてました。
かぁちゃんは、ハスの花が好きです。
この時は閉じてましたが、朝は咲いてるそうです。
見てみたいなぁ。
↓↓↓
昨日の上の広場までの道のりは 長かった~

暑くてヘロヘロな小麦の歩くスピードは、 亀以下。(笑)

なのに、まっすぐ歩かずあっちにふらふら~、こっちにふらふら~と
蛇行して歩くから、全然前に進みませんでした。
抱っこは、断固拒否するので、めたんこ時間がかかります。
みなさんいつもにも増して、お待たせしてすみませ-ん。

それに加え、昨日は‘ミミズ’の試練が私たちに降りかかりました。
10メートルぐらい、あちこちにミミズがいる道があって、
その間ずっと小麦にクッキーを舐めさせながら歩きました。

小麦はミミズが大好物なんです。干からびたのも生もどっちもイケル口です。
そんな小麦が、ミミズに気を取られないように必死でした。
あ~、腰が痛いよう。

お13

昨日もりんごジュース。
小田原に来て、頑張った時だけのお楽しみです。

お14

いい飲みっぷりです。

お15

それはよかった。
かぁちゃんの親指のばんそうこうは、小麦のせいではありません。
包丁を滑らせちゃった。

お16

かぁちゃんは、シャーベット♪
なぜかここで食べるアイスは格別なんだな。

お17

ダメ、ダメ、ダメ、ダメ。

お18

かぁちゃんから貰えないとわかると、横にいたチャーリーママさんに、おねだり。

お19

『アイコンタクト、バッチリね。』
お褒めの言葉を頂きましたが、アイスは貰えず。←あたりまえか(笑)
しつこいので呼び戻すと、すんなりと戻って来ました。
まぁ、めずらしい。

お20

そしてかぁちゃんの正面に座り込み、アイコンタクト。
見事ひと舐めできました。

小麦のアイコンタクトに弱いかぁちゃん。
また、負けてしまった(反省)

お21

のんびりとしながら、ママさんに‘お手’の教え方を教わりました。
洋服を着せる時、最大の難関は腕を通すところです。
小麦は服を着せる時意外も、手を持つと歯が出ます。
なので、まずは‘お手’を覚えてもらって、
自発的に手を上げ、袖を通せるようにならないかなと思っています。

同様に、顔をすんなり拭けるように
手のひらに顔を乗せる‘アゴ’も練習しています。

この話をしていた時、市ちゃんがかぁちゃんに‘お手’をしてくれました。
大感激してべた褒めし、おやつをあげていたら、小麦はすねちゃったみたいです。
私は気付いてあげられなかったんですが、ママさんは見逃しませんでした。

この上 独占欲まで強い なんて・・・。めんどくさい男(笑)

お22
いびきがすごくて、ほんっと恥かしかったです。

お散歩トレーニングに参加すると、家では見られない小麦が見れて、
観察するのが楽しいかぁちゃんです。
昨日も大収穫の一日でした。
ご一緒したみなさん、ありがとうございました。