今日は、かぁちゃんが手放せない調味料をご紹介します。

大分県の糀屋さんの ‘塩糀’

塩麹


私の発酵食品好きを知っている友達に教えてもらいました。

↓↓↓
糀と塩を熟成させた調味料で、肉・魚・野菜などなんにでも合います。
塗ったり、和えたり、塩味が強いのでアンチョビのようにも使えます。
素材の旨みをぐっと引き出してくれます。

青菜を炒めて、これで味付けしただけなのに、
この深い旨みは何なの~、どうやって味付けしたの~
と、ご好評いただいてます。

手軽においしくできるので、もう手放せません。
今は、色々試してレパートリーを広げているところです。
砂糖ヴァージョンの‘甘糀’もあって、
パンのレシピがあるそうなので気になっています。
蒸しパンとか、おいしそうじゃない?

塩麹1
本日はひき肉とピーマン、人参で調理しました。
野菜だけのシンプルさにお肉のコクが加わって、
とてもおいしくできました。

材料を切っている時に、散々おねだりして
私のお尻にかじりついた小麦。
ゲットした豆腐のパックに夢中です。


塩麹2

え~、小麦。
そこ、ちょっと邪魔なのですが。

こーむぎ? 小麦? こーむーぎー!!

塩麹3

そこ、危ないから向こう行ってて。
もう、夢中になると全く聞こえないんだから~
かぁちゃん忙しいんだから、少しは手伝ってよ!

塩麹4

ごはん作っていて、今ちょっと手が放せないって時に限って、

うんち (しかも、トイレ以外で) して下さいます。

やれやれ、だわ。