涼しくなり始めてから、毎週末
散トレや代々木公園などにお出かけしている小麦家。



引きこもりだった夏の反動もありますが、
もう一つ、目的があるんです。
↓↓↓
ブログには書いていないのですが、小麦を連れてお出かけをするときは
家を出るまでが、非常に大変なんです。

平日のお散歩に出るときは、とってもスムーズ。
ですが、週末は・・・。

dekake3.jpg

小麦にとって、とぉちゃんがいる週末= 非日常 。
休日は、朝から『いつもと違う!』と、警戒モード。
いちいち監視の目を光らせています。

何でも先読みして、勝手にストーリーを展開させる小麦は、

かぁちゃんが用意を始めると・・・ 置いて行かれる?!

自分たちもハーネスを着けると・・・お出かけ!!

キャリーやカートを見ると・・・ひゃっほ~い!!!

dekake2.jpg
ひじきは出かける用意をしていても、眠たいときは寝る主義。

そして準備が整うまで、飼い主のどちらかの姿が見えないともう大変。
散トレのトイレトレーニング時のよう。

吠えて走り回り、パンティングも激しく、飛びついてガブガブもします。

とにかく週末は、何をしても大興奮を伴うんです。

興奮したままでは出かけないのですが、
いくら落ち着かせても、出先でも頻繁にスイッチが入るわけで・・・。

とにかくお出かけに慣れてもらおうと
また外出先での対応力アップのためにも、お出かけ頻度を上げています。

dekake6.jpg

出かけるまでの小麦をよーく観察していると、
とぉちゃんの動きに連動していることを発見!

とぉちゃんは、出かけるギリギリまでぼーっとしていて
バッタバタ用意して出かけるタイプ。

とぉちゃんのバタバタに伴って、小麦もバタバタ始めるので
先に用意してからぼーっとしてもらうようにしました。

すると、小麦もそれほど興奮せずいい感じ。

準備を始める少し前からパニック対策ミストを使って
アロマで興奮を抑えつつ、準備を進めています。

随分落ち着いて、玄関を出られるようになってきました。

dekake4.jpg

出先でのスイッチは、甘えん坊な小麦らしく

飼い主のどちらかが、いなくなる かも 。

リードを持ち替えたり、カートの前を歩いたり、実際はそばにいるのに
勝手に想像して、スイッチが入るパターンが多いです。

その都度落ち着かせて、どこにも行かないと言い聞かせてます。
落ち着いたら、お出かけ続行です。
(これでいいのかな?今度まりこ先生に聞いてみよう。)

スイッチが入りつつも、回数を重ねるごとに、
だいぶん落ち着いてお出かけできるようになってきました。

興奮ゼロを目指すのではなくて、
とにかく少しでも早くスイッチを切ることに重点を置いています。

dekake5.jpg

目指すは、11月後半に控えている福岡帰省。
非日常が続くので、少しでも長く穏やかな時間を小麦が過ごせるように。

がんばろう。えいえい おー!