地震直前まで、毎晩のように一時間近く唸り続け、噛みつこうとしていた小麦。
地震当日は、少し出たものの。
それ以降、ピタッと唸ることがなくなりました。

今まで、唸ったり噛んだりしたことを記録してデータを取っているのですが、
“お散歩トレーニングに参加した日”その中でも特に 

目の前で ワンワン吠えられた日 を封切りに、
その後3~4日間続く というパターンが見えてきました。

ママさん曰わく、それが原因なのではないかと・・・。



ということで、お仲間さん達の協力のもと
警戒吠えが出るワンコさんは、インターセプトを徹底して貰って
かぁちゃんも、程良い距離を保ちつつインターセプトしながら
久しぶりにみんなと一緒に歩いたのでした。

そんな火曜日の夜。
小麦はどうだったかというと・・・。
↓↓↓
まったく 唸りませんでした!!

唸りそうな気配すら見せなかったんですよ~。
ひゃっほ~♪

hitoyama2.jpg

これも、お仲間さん達がインターセプトを徹底してくれたおかげ。
みんなの協力があってのことです。ありがとうございます!!

それに加え、地震後の小麦の変化もあるような気がしています。
上手く言えないんですけど、一皮むけたというか、落ち着いたというか。

かぁちゃんの言うことを良く理解してくれるようになったし、
とても顔が穏やかになったと思いません???

と言っても、ワガママ坊主に豹変したり(汗)
落とした物を捉えて噛みついてきたり、足を触ると口をあててきたり。
まだまだ牙を使うことも、多々ありますが。

それでも、夜に唸らなくなったのは 大きな進歩 だと思っています。

hitoyama3.jpg

こんな穏やかな日が来るなんて、思えなかったから・・・。
目指してはいましたけど。
ちょっぴり感動。一山超えたような気がしています。

まだ、たった1回ですけど。
こんな日が少しずつ増えていって、
いつの間にか、そういえば最近唸らないねって
昔はいっぱい噛まれたねーって、笑える日が来ると信じています。