昨日の続きです。

これなら長持ちするだろうと、購入した大きなガム。

あれよあれよという間に、破壊 が進み、

gamu1.jpg

火曜日の夜には・・・。
↓↓↓
こんなになっちゃいました!!

gamu2.jpg

2匹はあげたままだと、永遠に噛み続けるので一日30分ずつ。
時間を決めて、与えています。

ひとつを取り合って交互に噛むとはいえ・・・たった 3日 でこうなるとは。
あっけなく、ゴミ箱行きとなりました。

以前小麦が13cmぐらいを飲み込んだことがあって、(何ともなかったんですけど)
それ以来、口の両端から出ない長さになったら、ゴミ箱へ。
わが家のルールです。

ひとつが無くなると、もう片方を巡って、争奪戦 が始まります。
それまで見向きもしなかったのに、不思議です。

gamu3.jpg

小麦が先に噛んでいて、それが欲しいひじき。

gamu4.jpg

交渉中。

gamu5.jpg

交渉不成立。この時の小麦の 気迫 はすごかったー。

gamu6.jpg

小麦がお楽しみ中、大人しく順番待ちするひじき。

gamu7.jpg

ちょーっぴりいじけてみたり。

gamu8.jpg

他にも噛むおもちゃがいーっぱいあるのに、これがいいんです。

gamu9.jpg

いつまでも、諦めません。

これも3日後にはゴミ箱行きになってるんでしょうねー。
今度は、いちばん大きいヤツにしてみよう。