チャーリーママさん の お散歩トレーニング♪

水元会場の終業式に、アシスタントとして参加してきました。

5mizu6.jpg

小麦の胃捻転騒動で記憶があいまいですが・・・。
記録に残しておこうと思います。
↓↓↓
5mizu5.jpg

この日もとても暑く、自己紹介の途中から木陰に入りました。

何も指示しなくても、この通り。
通い続けるうちに、いつのまにか飼い主さんの足元でまったりできるようになります。

ちなみに、小麦はまだウロウロ落ち着かない事が多いです。
一時期は落ち着いていたんですけどね。

声掛けやリード使いなどなど、見直している所です。

5mizu1.jpg

飼い主がいくら急いでも、その仔のペースでしか成長・成果は表れないですね。
小麦と暮らして、つくづく感じています。

取り組みつつ、成長を楽しみに 待つ って、大事!!

わかってはいるけど、難しいんですよね。せっかちだから。
成長を待つゆとりや、強さが欲しい。(笑)

5mizu2.png

初めて会った時と、まるでお顔が違うね~っと、みんなで話していました。
岳くん、表情がとてもやわらかいです。

初めて会った時は、もっとイカツイお顔でした。

5mizu3.png

脚長っ!うらやましい!!

5mizu4.png

名前を呼んでおやつは、ジャムちゃん&ジャムラ母さんのデモ。
デモ・デビューです♪とてもステキでした。

かぁちゃんは、名前を呼んでおやつのデモを見るのが好きです。
飼い主さんとワンコさんの信頼や愛情が見えるようで、すごく微笑ましいから。

言葉はいらないとさえ感じます。
(人に伝えるということでは、言葉での説明も大事ですね!)

5mizu7.jpg

基礎トレは、マズルガードもどきをしました。
手におやつを仕込んで輪っかを作り、そこにワンコが自発的にマズルを入れます。

敏感なお口周りを触れられることに慣れるため。
マズルガードの練習にもなります。

人の手が苦手なワンコさんも、自分から入れるのは案外OKだったりします。
パーソナルを自ら突破するのを待つのが、社会化の基本だそうです。

5mizu8.jpg

うたくんも、ガンガンおやつをもらいに来てくれました~♪

5mizu12.jpg

お散歩トレーニングでは、おやつが出てくる機会が多いですが、
過度に興奮する仔は、いません。

ハジメマシテの時に興奮する仔はいますが、徐々に落ち着いてきます。

5mizu11.jpg

お散歩トレーニングでは、基本 落ち着いた状態=おやつ

落ち着きと、おやつを 対提示 しているんですね。

だからおやつがあるからと言って、興奮しないんだそうです。

ちゃんと落ち着いた状態で、おやつをあげられているだろうか・・・。
ちょっと不安になりました。(今更ですが、特に小麦)
【何と対提示しているか】をしっかり考えなくちゃ!

ワンコにとってのよろこび、落ち着き、欲について学び、
適切に与えられるようになることが、飼い主力アップだとママさんはおっしゃいました。

まだまだ勉強することがたくさんありますね。
日々精進致します。

5mizu14.jpg

おいしそう~。

5mizu10.png

この日は、ノエルくんとラムちゃんのリードも持たせてもらいました。
こむひじとは違ったタイプなので新鮮!でした。
大きい仔とも、また違うのでしょうね。

二匹とも、名前を呼べば振り向いてくれるので助かりました。
ワンコに甘えず、リード使いももっともっと練習しなくちゃ。

5mizu9.jpg

5mizu15.jpg

クロスくんのママと歩きながら話していたのですが、トレーニングに通うのは、
世間一般に言う『いい仔』にしたいからじゃないんですよね。

興奮して吠え続けていると、心臓に悪いから。
ガンガン引っ張って歩くと、体に負担がかかるから。
落ち着けないと、いつも神経を張りつめて疲れちゃうから etc・・・。

少しでも生きやすいように、何とかしてあげたいと頑張るお仲間達にリスペクト!

5mizu17.png

5mizu16.jpg

こむひじと一緒じゃなくても、他のワンコさんと触れ合わなくても
一緒に歩くだけで、なんでこんなに楽しいのでしょうね~?!

5mizu13.jpg

みんなと歩くと、楽しいね~♪

チャーリーママさん、幹事のKaoちゃん、ご一緒したみなさん

楽しい学びの時間をありがとうございました!

暑い間は、自主練頑張りましょうね~♪
そんでもって、たまには遊んでくださいね~♪