早いもので、2014年も今日が最後となりました。
出稼ぎ続きで、年末年始らしいことを何一つしていないわー。(笑)



せめて小麦中毒で、今年のふり返りを・・・。
↓↓↓


チャーリードッグスクールの新春座学での発表準備に追われて、幕を開けた2014年。
(去年も、お正月らしいことは全くなかったのでした~)

2014年も、本当にたくさんのことがありました。

こむひじについては、前半は小麦の急性胃腸炎にはじまり、2度にわたる歯科処置。
後半からは、ひじきのお漏らしやら、脾臓の検査やら、肥満細胞腫などなど。

こむひじ共に、病院通いの一年でしたね。
こうして家族そろって新年を迎えられることを心から嬉しく思います。



かぁちゃんについては、日々も、お勉強も、趣味も、存分に楽しみました。
念願の出稼ぎも始められたし、やり残したこともあるけど、おおむね大満足です。

何より今年は、小麦を育てる自信がようやくついた年でもありまして。
小麦とした約束をやっと果たせた気分です。



小麦を迎えてから、毎年なにかしら山場がたくさんあって、
穏やかな日々はおとずれないのか?!と思い続けてきましたが、
今年は山場がたくさんあったにも拘らず、とても穏やかに過ごせました。

かぁちゃんの肝っ玉ぶりが、アップしたということでしょうか?!
こむひじよりも、自分自身の成長を一番感じました。←お得意の自画自賛(笑)

山場も多かったけど、お散歩したり、お出かけしたり、楽しいことも盛りだくさんだったし、
こむひじとの日々の愛おしさは、どんどん増していくばかりで、
ふり返ると、とても楽しいステキな一年でした。



2014年の一年も、みんなに支えられ、歩みを進めることができました。

本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいね♪