とぉちゃんに対して、バイオレンスな(笑)愛情表現をするコムさん。
今もなお、手強い課題のひとつです。

d1

それでも少しずつ、同じ部屋で過ごせる時間が持てるようになりました。
↓↓↓
小麦が眠くて仕方がない時限定ですけどね・・・。

d2

ウトウトしながらも、監視は怠りません。(笑)

とぉちゃんの動きに超敏感で、動けば飛び掛かっていきます。
(サークルがあるので、サークルに激突です。)

なので、とぉちゃんが動く時は、かぁちゃんが前に立ってインターセプトしつつ
『スゴイねぇ~!いい子だねぇ。』と、声をかけ続けてきました。

そしたらおとといの夜、ついに・・・。

立ち上がった小麦に 『スゴイねぇ~!』 と声をかけただけで、
飛び掛かるのを止めてパタンと寝たんです!

かぁちゃんの声掛けのみで飛び掛かるのを止めたのは、初めてじゃないかしら?!
(一緒に寝転んでいたので、起き上がるのが遅れた)

d3

『コムたんが、とぉちゃんをスルーできればいいんだけどね。』
もう、何年前でしょうか。
小麦のとぉちゃんに対する攻撃的な行動を変えようと躍起になっていた時に、
チャーリーママさんにそう言われて、すごくハッとしたのを覚えています。

そこから飛び掛かれないように『スゴイねぇ~』と声をかけながら行動を制御して。
飛び掛かっていない状態にも『スゴイねぇ~』と声をかけながら正解だよ!を伝え続けて・・・。

ようやく小麦の中の思い込み(=とぉちゃんに飛びつく)が、
崩れはじめてきたように感じます。



何だか・・・小麦自らスルーできる日が、やって来そうな予感♪

その日がやって来たら、キャンピングカーをど~ん!と買ってやろうと
目論んでいるかぁちゃんです。

野望は大事!ですよね~(笑)