昨日は、 チャーリーママさん の

お散歩トレーニング@水元 に参加してきました。

mizu1_2014022019280284d.jpg

雪の影響で、中止が続いた2月のお散歩トレーニング。
ようやくみんなと歩くことが出来ました。
↓↓↓
mizu2_20140220192803707.jpg

スッキリと晴れて、散トレ日和。
みんなと一緒に歩けるので、かぁちゃんはうっきうき~♪でした。

大体月に2回以上はみんなと歩いているので、歩かない日が続くと変な感じなんですよね。

mizu6_20140220192909008.jpg

まずは、自己紹介。
自己紹介中のひじきは、ずーっと木の枝をカミカミでした。
途中で2・3個枝を変えたりしつつも、穏やかに過ごせました。

mizu3_20140220192805cc1.jpg

自己紹介のあとママさんからのお話は、古典的条件付けがいかに大切かについて。
例えば犬を叱る場合、どんな古典的条件付けがされるか?をお話ししてくださいました。

いつでも古典的条件はされるということを忘れずに、
かぁちゃんの全てをこむひじにとって良いものにしていこうと、改めて思いました。

mizu4_20140220192806435.jpg

少し歩いて、場所を移動しました。

この日は、いつもにも増して?!ひーさん大好物の、水鳥のフンがあちらこちらに。
名前を呼んで食べないように歩いていたのですが、途中から制御不能になり食べまくり。

口の周りを緑色にして貪り食うひーさんを見て、めまいがしたよ。
チーーーーン。

最近は、拾い食いはもちろん猫も随分スルーできるようになって、
良く声が届くようになったと思っていたのに。

かぁちゃんとのコンタクト・トレも、まだまだですね~。
引き続き、精進致します。

mizu5_201402201928083b8.jpg

次は、基礎トレです。
ひなちゃんとももひな母さんの初デモ、【名前を呼んでおやつ】

母さんを見上げるひなちゃんが、かわいかった。

mizu7.png

ひなぼんとひなパパの初デモ、【マグネット】
ぴったりとくっついて、滑らかな動きでエクセレント!!でした。

どちらのペアも、素晴らしかったです。

mizu11_201402201930457fa.jpg

それに続きまして、ひじきとかぁちゃんがオンリードのおいでのデモをしました。
オンリードのおいでのデモをするのは、初めて。

色々な基礎トレの集大成ともいえる、オンリードのおいで。
動きはわかっているのですが、これまでやってきたオンリードのおいでにつながる
基礎トレ項目が頭の中でぐっちゃぐちゃになり、全く説明がまとまらず言葉が出ない! ←言い訳
デモ練をさぼっているのがバレバレの、しょっぼーいデモを披露することとなりました。(反省)

あ、ひーさんの動きは文句なく100点満点でしたよ!!
問題は・・・かぁちゃんです。とほほほほ。

mizu8_201402201929145db.jpg

と言うわけで、簡単にまとめてみました。

【オンリードのおいで】

リードを付けた状態での、『おいで』のトレーニングです。
リードを緩めながら、犬から離れることで犬を足元に呼び込みます。
リードに頼らず、リードを引っ張らずに、飼い主の動きについてこさせます。
犬をじっと見ず、犬を誘うように動き、離れているときに犬がこちらを気にしたら
そうそう♪と声をかけて導きます。

こむひじだと、かぁちゃんが離れはじめると必ず見上げるので、
目が合った瞬間に動きたい方向に視線を流し、背を向けて動き出すとついて来てくれます。

強制ではなく、喜びとして、犬の方からついてこさせます。
そのためには、飼い主が良いものとして条件づけられていること。
ついて行きたいと思われる飼い主であることが、大前提になります。(叱らない)

mizu12_201402201930468b7.jpg

次は、飼い主同士で【そうそう♪ゲーム】をやりました。
そうそう♪でのスムーズな誘導と、正解の瞬間を的確に切り取ることの大切さを学びました。

mizu13_20140220193048dd3.jpg

【そうそう♪だけでお座りに導く】練習をしました。

ひじきは、耳がかぁちゃんを意識した瞬間に『そうそう♪』と声をかけると、
ん?なぁに??と、少し考えた後、ストーンとお座りしてくれました。

タンタン!!

mizu9.png

次に【木にタッチ】どうやってワンコを導く?をみんなで考えました。
各ペアそれぞれで、おもしろかったです。

かぁちゃんは、木に手を置いて『手ってちょうだい。』と声をかけました。
このコマンドは、小麦家の『お手』です。
ひじきがお手をして、木の上に手が乗ったところをタンタン!!しました。

これを数回繰り返したら、あっという間にひじきは木にタッチを覚えてくれました。

音声も入ってないし、途中で縦になったりしますが動画をどうぞ ↓



ある行動に導く。
どうやったら相手に上手く導けるかを考えるのは、とても勉強になります。

言葉が通じない種が違う相手を導くと言うことは、簡単ではないですよね。
相手のことを知らないと、どうやって導くのがいいかわからないですし、
導く相手にも理解したいと思ってもらえるような関係であることも大事ですよね。

mizu14_20140220193049c37.jpg

じっくり基礎トレをした後は、みんなで公園をぐるっと歩きました。
ここで、コリちゃんのリードを持たせてもらいました。

いい意味で慣れ過ぎたこむひじと、また違っておもしろい!!

今年は、こむひじ以外のワンコのハンドリングもさせてもらって、(DCI認定講座の一環として)
たくさんの犬を感じることも、かぁちゃんの課題のひとつです。

mizu15_20140220193051f96.jpg

mizu16_201402201933200ef.jpg

みんなで歩いて、たくさん笑って、たくさんたくさん学びました。
散トレって、やっぱり楽しい♪

mizu18_20140220193323af8.jpg

放課後は、かきあげそばでお腹を満たして帰りました。

mizu19_2014022019332508f.jpg

テーブルの下のちゃび君がかわいすぎる。

mizu17_201402201933223fd.jpg

駐車場の脇に、菜の花が咲いていました。
春は、もうすぐですね。

チャーリーママさん、幹事のKaoちゃん、ご一緒したみなさん

楽しい時間をありがとうございました。

また来月も、一緒に歩けますように!