先週の土曜日は、ひじきと浅草に行ってきました。



スニッファードッグ・カンパニーさん主催の

K9ノーズワーク (商標登録されています) セミナー 

レベル1に参加しました。
↓↓↓
セミナー前にお仲間と待ち合わせて、川沿いの公園をお散歩しながら会場に向かいました。


行ってみたかった【粉花】さんを見つけて、迷わず寄り道♪

犬の嗅覚を使ったスポーツ、ノーズワークは色々あるけれど、
今回参加したK9ノーズワークは、普通の犬と普通の飼い主のための嗅覚のスポーツです。

元々保護施設に居る保護犬のためにスタートしたという経緯もあって、
犬種や性質、トレーニング歴など全く関係なく、それぞれの犬に合った方法で行い、

何より楽しむこと を一番の目的としています。

守ったり、吠えが出てしまったり、こわがりだったり etc・・・。
どんな性格の犬も参加することができ、そのために犬同士が接触しないよう
動線をきっちりと決めていたり、近づかないで欲しい犬には目印をつけたり、
エクササイズに犬が集中できるよう、カーテンで囲っていたりとしっかり配慮がなされていました。

犬の自主性を尊重し、無理強いせず、
匂いのありかを犬本来の姿を観察することで、人が犬に教えてもらいます。

またインストラクターは、痛みを与えたり怖がらせたりする方法で教えないという
誓約を立てているというところにも、いたく感動しました。


ひじきをかわいがってくださった方が撮ってくださいました。ありがとうございます!

一通り説明を聞いた後、ひじきとエクササイズに挑戦です。

1回目、トンネルなど頭をくぐらせることが苦手なひじきは、
やはり段ボールの奥に頭を突っ込むことがなかなかできず苦戦していました。

インストラクターの古本先生が、箱の手前にあるおやつを食べるところから少しずつ箱の奥へ。
少しずつ段ボールにひじきを慣らしてていってくださいました。

段ボールの蓋のかたちや置き方を変えるだけで、簡単に首を突っ込むことができるんですね~!
箱の中に首を突っ込んで匂い嗅ぎができるようになったところで、1回目は終了です。

2回目は、段ボールに仕込まれたトリーツポーチを探し当てます。
1回目のエクササイズでは、困ってかぁちゃんをチロチロ見ていたひじきが、
全くこっちを見ずに段ボールに集中して、匂い嗅ぎとサーチに夢中でした。

エクササイズ中は、犬が飼い主さんを気にしないことが大事で、
飼い主には、犬の動きを妨げないリード使いや、視線、動きなどが求められます。
チャーリードッグスクールで学び、普段から意識していることとリンクしていました。

箱と箱の隙間が狭く、顔が通せなかった時も少し考えて回って取りに行くことができました。
自分で考えて解決することや、探し当てることで、犬の自信につながるそうです。

どの仔も回を重ねる度に、グングン集中力が増していって
とても犬らしいというか、匂い嗅ぎをする姿がかっこよかったです。

ひじきもとても楽しかったらしく、3回やった後も名残惜しそうに退場し、
セミナーが終わった後、段ボールのない会場を一通り匂い嗅ぎして帰ったぐらいでした。

ひじきだけでなくかぁちゃんも、たくさんのワンコの姿を観察できて、
とても楽しい時間を過ごしました。



家に帰って、さっそく小麦とやってみました。
こういうことは大得意な小麦。
段ボールを怖がることもせず、ガンガン頭を突っ込みます。

1度やると、 段ボール=サーチ! がしっかりと結びつき、

2度目以降は、段ボールを見ただけで目が輝いています。
お散歩中、ゴミ捨て場にある段ボールを見ても輝いてるし。(笑)

おまけに小麦は何事も大袈裟なので、ヘッドターンも激しくて、
見ているだけで笑えます。



小麦を連れてセミナーに参加することは難しいけれど、
家で練習をして、競技会があったら参加してみたいな~
できるかな~?!なんて思ってます。

またまたこむひじとの楽しみが増えました。

ご一緒したみなさま、ありがとうございました。

次回のレベル2も楽しみです。

*****



久しぶりにひじきと長時間のセミナーに参加したのですが、セミナー中のひーさんったら!

イビキかいて寝るし、会場に響き渡る大音量でゲップするし、
あああああ〜って鳴くし、寝グズ言いながらお腹撫でろとひっくり返るし。
講義中の先生もひーさん見て大爆笑で、話が中断したぐらい( ̄▽ ̄)

いつでもどこでもひじきのまま。

ほんと自由でオモロイ仔に育ったわ~
てか、やること全部笑えるそのキャラは天性よね。